「やりたいことを絞る」って大事。

「やりたいことを絞る」って大事。

 

今日は、3歳になる長女と、生後半年の次女と、ずーっとおままごとしたり、お絵かきをしたりして遊んでいました。

 

3歳になる長女は、もうしゃべりたい盛り。ずーっとマシンガントークなので、パパもずーっと口が動いている状態なのです。

 

そんな状態だから、とちゅう「なにかを考える」ということが全くできません。考えようとするとストップをかけてくる。思考を停止させられる状態になるのです。

 

おかげで、頭のまわりがチカチカしてきます(笑)なにも考えられず、目の前の出来事を対処するだけの状態になるのです。

 

 

 

 

そんなとき思うのは、『やりたいことはシンプルがいい』ということ。

 

多くのことを求めてしまうと、つい「アレもしたいのに!」と娘にイライラがつのってきたりします。

 

この育休中に、なんどもそういった体験をしてきました。

 

だから今は、「多くを求めない」と肝に銘じているのです。

 

ボクがいま一番求めていることは、「家族と楽しく過ごす」ということなので、それができていたらOK!

 

正直、仕事のこととか、お金のこととか、未来のこととか、いろいろ考えたい気持はあるけど、いま色んなものを求めすぎると心がしんどくなって、家族に対してイライラしてきちゃうのです。

 

 

 

 

だから、「家族と楽しく過ごす」ということ以外は、まぁゆっくりでいいよね。いつかできるといいよね。程度なのです。

 

むしろ、いつか「できるようになる」から、今は目の前の大切なものを大切にしよう。そう思うのです。

 

 

多くを求めすぎない。

 

よくやりがち。

だけど、「やりたいこと」は絞ったほうがいい。

 

 

 

 

「わかるぅ~」「いい話ぃ~」「ためになるぅ~」と思った方は、シェアお願いします!(シェアしてもらえたら踊りたくなるほど嬉しいです♪てか踊ります)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

しもじおさむ

Webデザイナー 人間関係やお金についてなど、「幸せなデザイナーライフとは?」をテーマにブログやSNSで情報を発信中。「自分はダメダメだ」と思っている方に、勇気を与える存在で在りたいと思っている。