「人生のゴール」とは?

「人生のゴール」について考えています。

 

生物にとっての「人生のゴール」は、『死』であることは間違いないと思うのです。生まれて死ぬ。とてもシンプル。

 

だけど、僕たち人間は、人生に『意味』をもたせようとします。

 

自分が生きていた意味はあるのか?

 

自分は後世になにを残したのか?

 

自分は周りの人たちにどんな影響を与えたのか?

 

『死』だけではない、人生の『意味』を僕たち人間はほしがります。生きて死ぬだけなんてつまらない!

 

 

 

 

それでは、僕たち人間にとっての『人生のゴール』とはなんだろう?

 

子孫繁栄か、財産を築くことか、多くの人を助けることか、自分が楽しむことか、・・・ソレは、人それぞれ違うのだろう。

 

この話も、以前ブログに書いた、「優先順位が高いもの」が関係してくるのだと思うのです。自分が大切にしているものが、「人生で大切にしたいこと」

 

前のブログはこちら。

あなたの欲しいものが確実に手に入る方法。

2020年7月16日

 

 

 

 

という話でいうと・・・。

 

自分の中で「優先順位が高いもの」はすでに持っているので、すでに『人生の目的』は達成している。ということ。

 

目的が達成されているのなら、もう言うことなし。ってなりそうなのですが、僕たち人間はそうではない。

 

目的が達成されていても、「幸せ」じゃないと、『生』の喜びを感じないのです。

 

 

・・・ということは、あとは「幸せであること」に集中すればいいじゃん。そう思ったのです。

 

あなたの中で優先順位が高いものはすでに持っているので、あとはそれを、「ありがたく感じること」「大切にすること」「楽しむこと」

 

 

そして、ご機嫌で、笑顔で、楽しくて、ハッピーで、ウッキウキのワックワクで、人にも喜ばれて、人を愛することができたら。

 

もう。いうことなし。

 

「我が生涯に一変の悔い無し」状態になるはず。

 

 

 

 

 

だども、その「幸せ」になることに、人生の苦痛や大変さというのがあるんだよな。そこが一番むずかしいところでもあるんだよな。

 

「幸せってなんだよ!」と思うこともあるよな。

 

 

 

 

だけどさ。

 

「人生の目的」はもう達成している。そう思えれば、少しは気が楽になるんじゃないか。少しは気が休まるんじゃないか。

 

なんか、そんな事を考える夜。

 

 

 

 

「わかるぅ~」「いい話ぃ~」「ためになるぅ~」と思った方は、シェアお願いします!(シェアしてもらえたら踊りたくなるほど嬉しいです♪てか踊ります)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

しもじおさむ

Webデザイナー 人間関係やお金についてなど、「幸せなデザイナーライフとは?」をテーマにブログやSNSで情報を発信中。「自分はダメダメだ」と思っている方に、勇気を与える存在で在りたいと思っている。