売れっこデザイナーが持っているもの

スキルを磨けば、デザイナーとして『売れっこ』になれる。

 

ボクは、ずっとそう信じてきました。

 

 

だれよりも、デザインスキルが高く。

コーディングスキルが高く。

コミュニケーションスキルがあり、

Photoshopなどのアプリも使いこなせる。

 

そんな状態こそが「売れっこ」であり、

そうならないと、収入は増えない。 

 

と思っていたのです。

 

 

 

 

もちろん、スキルの高い人が「重宝」される、

というのはあるのですが、

 

『売れっこ』になるためには、

必ずしも『スキル』だけではない。

 

むしろ『スキル』があるからと言って、

『売れっ子』になれるわけではない。

 

 

 

では、

『売れっこ』な人は、

なにを持っているのか?

 

 

 

 

ここ最近の、ボクの研究結果によると(笑)

 

それは、「人のよさ」

 

 

 

「人がいい」

そう思われる方は、

『売れっこ』になっている気がします。

 

 

人として魅力的。

 

また一緒に仕事したいと思わせてくれる。

 

一緒に仕事していて気持ちがいい。

 

ただ、一緒にいるだけで楽しい。

 

 

 

 

『また、会いたいな』

 

そう思わせてくれるデザイナー

 

 

 

 

 

それが、『売れっこ』の条件です。

 

 

 

 

昔のボクはその部分をはき違えてて、

「もっと勉強しなきゃ!」と、

ずーっと思ってましたね。

 

 

その頃の自分に、

「大事なのは『人としての魅力』だよ」

と伝えても、まー聞かないんだろうな(笑)

 

「あっそ」だね。きっと。

 

だけど、そうなんだよなー

 

 

 

 

 

「わかるぅ~」「いい話ぃ~」「ためになるぅ~」と思った方は、シェアお願いします!(シェアしてもらえたら踊りたくなるほど嬉しいです♪てか踊ります)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

しもじおさむ

Webデザイナー 人間関係やお金についてなど、「幸せなデザイナーライフとは?」をテーマにブログやSNSで情報を発信中。「自分はダメダメだ」と思っている方に、勇気を与える存在で在りたいと思っている。